So-net無料ブログ作成
検索選択

赤いきつね [極北の動物/自然]

写真のキツネは”キタキツネ”ではありません。
シロクマたちと一緒にこの地域に住んでいる”アカギツネ”。
凛々しい顔が、好きです...

シロクマを撮影している時に、どんどん近づいてきて、
しまいにゃあ、フレームからはみ出してしまいました...
そして、別に餌をねだるわけでもなく、ちょっと首をかしげて、
去っていきました。挨拶にきたのかな?

そういやあ、オーロラを撮影していた時、ガサガサと物音がして、
暗闇の中でこちらに近づいてくる物体が...
シロクマだと思って、心臓飛び出るくらい緊張したら、
この子だった。(おいおい...)
足下近くまで来て、やっぱりちょっと首をかしげて去っていった。
あの時は本当にかなりびびったなあ...

 


 


nice!(12)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 12

コメント 8

しま子

人なつっこいんですね。そしてイタズラ好き!??笑
すごくふさふさしてますね♪
しっぽもふっさふさ♪耳の中までふっさふさ♪
by しま子 (2007-12-10 12:16) 

アカキツネ ということは、 シロキツネというのもいるんでしょうね。
北極圏にいる白いキツネを見たことがありますが、あれは季節によって
色がかわるのでしょうか。
by (2007-12-10 18:44) 

sakura

ちょっと首をかしげて去っていくの…、キツネ的観察の結論は「このヒトは無害」というところでしょうか。それとも「何かない?」って聞きにきたのかしら。
いずれにしても、結界がないですね~。同じフィールドにいる生き物として認めてもらっているのがよくわかります。
動物カメラマン冥利!拍手!
by sakura (2007-12-10 23:44) 

CROW

野生の生きものってカンジ・・かっちょいいでしゅ!!
Akiしゃんが何をしてるのか見に来たのかな?
好奇心旺盛な子なのかもしれないでしゅねぇ~♪
人を怖がらない様子から、この地域の人たちの
動物たちとの接し方がうかがえましゅ・・
正しい共生・・日本も見習わなきゃでしゅ!
by CROW (2007-12-11 02:55) 

ゆう

黒い手袋が愛らしいです
遊びにきたのか、それとも
何かを伝えたいのかな・・・・?!
北極にはシロクマだけじゃなくていろんないきものが暮らしてるんですね。
寒いだけじゃない。彼らにとっては大切な世界なんだ・・・
また会えるといいですね
by ゆう (2007-12-11 23:16) 

gaucho

どうして、赤系に進化したのでしょう。
黒い前足もおしゃれさんですね。
by gaucho (2007-12-12 01:37) 

Aki

しま子さん>寒いところの動物たちは、防寒対策が完璧ですっ!それを人間がファッションという目的で彼らの毛皮をはぎ取るという愚かな事を、いまだにおこなわれているのです...(悲)

belugaさん>白いキツネ..ホッキョクキツネと言って、belugaさんが見られたキツネと同じ種類です。シロクマと同じで、保護色に進化したのですね。ホッキョクキツネが白いのは、冬の間で、それ以外はグレーの毛に生えかわるんですよ!

sakuraさん>自分にとって、動物たちに認識された上で、放っておかれるのはとっても嬉しい事なんです。自然に溶け込んで、彼らと同類と認められたのかな...

CROWさん>たいていの野性動物は、人間が危害を加えた過去があるために、人間には近づいて来ないものですが、彼らはこちらがな~んにもしないでいると、安心してくれるようです。 野性動物との共生は、日本は最低ですね...

ゆうさん>キツネたちは現地にたくさん住んでいます。子ギツネは好奇心旺盛で、足下まで来る事がありますが、可愛くて触れちゃいたい衝動を抑えて、放っておいてあげるんです!彼らの生息域にお邪魔している人間は、なるべく彼らと距離を置いている方が、お互いのためなのです。

gauchoさん>アカギツネはツンドラ地域の赤茶けた風景に溶け込むために、この色を選んだのでしょうね。足下の黒いソックスは、お洒落です(笑)
by Aki (2007-12-15 02:14) 

いい顔していますね。
by (2007-12-16 01:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。