So-net無料ブログ作成
検索選択

ジャコウウシを探しに [極北クルーズ]

船は、ケベック州とヌナブト準州の境目である
HudsonStraight(ハドソン海峡)を一路西へと進みます。
これから上陸するのはDianaIsland(ダイアナ島)という無人島。
かつて氷河の侵食によって、島にはなだらかな山と谷があります。
この島への上陸目的は...この毛の持ち主。



_2AK3038bs.jpg

島を歩いていると、こうやって草原や岩肌に毛が落ちています。
居ることは間違いない!!






 
 



ジャコウウシ!!


_MG_8405bs.jpg
ジャコウウシ(Muskox)


 
島をトレッキングしていて、遠い山の斜面を良く見ると、
距離はありますが何箇所かでジャコウウシたちが観察できました。


_MG_8388bs.jpg

このジャコウウシは、牛といっても水牛が長い毛のコートを身にまとっているような
様相をしています。ひと家族単位で行動をしていて、このとき観察できた数組の家族には、
とても小さな子供も居ました。
とにかくとても臆病な性格なので、近づいて観察するのは無理です。
極北のツンドラ地帯に生息しているジャコウウシ
野生の姿をこうして観察できたのは、かなり...貴重な事でした。



_2AK3031bs.jpg
cottongrass


草原にはやはり高山植物がたくさん咲いていて、今回自分がつぼにはまった
cottongrassもたくさん咲いていてきれいでした。


_MG_8481bs.jpg
上陸した入り江を丘の上から望む


とにかく...なーんにもない島。
動物や植物を観察しているだけでとても幸せでした。

そして...
この島にもカリブーの角が。

_2AK3082bs.jpg

寿命なのか、先住民族に狩られたものかはわかりませんが、
この島の自然の一部になっていました。



_2AK3130bs.jpg


この日も穏やかな夕暮れでした...


次回は...何を書こうかな...



  
nice!(32)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 32

コメント 20

mitsu

凄いなぁ、、、ぽかぁん
普段見ない生き物、植物たち、、、
惑星のようですね
by mitsu (2010-08-20 18:17) 

Toshi

こんばんは
ジャコウウシを見てるとエルクとかムースとかも居そうですね
想像ですが^^
なぜかイエローストーンぽいなあって思いました。
行ったことありませんが^^
by Toshi (2010-08-20 18:33) 

みどれんじゃー

ジャコウ牛って、じゃ香の匂いがするの?
クンクン( ̄∞ ̄)
次回は何を・・・・こんなに素敵な写真がいっぱいあるんですから、
一緒に詩をのっけてみるとか♪
by みどれんじゃー (2010-08-20 18:59) 

kori3

何も無い事に圧倒されます。
見通しの良い?自然に感動ですよ~。
カリブーの角って絵になりますね~。
by kori3 (2010-08-20 19:13) 

FOUR−STRAIGHT

ジャコウウシ、モコモコですね。
足を滑らせて、落っこちないのかな?
こういう斜面にウシって、以外です。

最後のショット、綺麗ですね。
こういう風景、この目で見てみたいです。

by FOUR−STRAIGHT (2010-08-20 21:01) 

GRACE

何もないことを「何もない」と感じずに
ただそこに居られることが幸せで楽しいと思える、
そんな場所が世界にたくさんあってそこに訪れることができるなんて
本当に素晴らしいですね☆
私もこっちに来てからそんな風に思うことがとても増えました♪
by GRACE (2010-08-20 23:52) 

Aki

mitsuさん>

見るもの、感じるもの全てが感動でした。
ほんと、どこかの惑星のようかも...
by Aki (2010-08-21 01:29) 

Aki

Toshiさん>

そうですね、他の動物も居てもおかしくないと思います。
たいていは、冬に周りの海が凍っている間に、この島に
やってくるという可能性がありますねえ。
by Aki (2010-08-21 01:30) 

Aki

みどちゃん>

実際の香りはわからないけど、オスは繁殖期に
眼の下にある臭腺から分泌液を出す...というのが、
名前の由来と考えられているそうだよ~

ポエムすか?
いまさら恥ずかしいです(爆)
by Aki (2010-08-21 01:33) 

Aki

kori3さん>

景色も綺麗ですが、空気が澄んでいて、
どこまでも遠くがはっきりと見えるんですよ。
絵を見ているような...そんな景色でした。
by Aki (2010-08-21 01:35) 

Aki

FOUR-STRAIGHTさん>

はい、ボロボロの毛布を被っているようで、モコモコでした。
オスは大きいもので体重が500kg以上にもなるというのに、
動きはとっても俊敏でしたよ。
そして、傾斜のある岩の山を、軽快に走って登っていきました~
by Aki (2010-08-21 01:38) 

Aki

GRACEさん>

今回の旅もそうですが、本当に貴重な体験ができて、
言葉も出ません...
今まで自分が行ったところの中でも、ここまで
自然が大きくて、人間の手の入っていないところは
無かったです。
地球は大きいです...
そして、カナダはやはり素晴らしい。
by Aki (2010-08-21 01:42) 

luella

ジャコウウシって、初めて見聞きした動物です。
親子でのんびり散策しているようですが、天敵はいないのでしょうか?
もしかして。。。
コットングラスも見てみたいです。
素晴らしい景色を体験できて、Akiさん幸せですね。
by luella (2010-08-22 19:36) 

minto

子供の頃って石ころとか貝殻とか見つけると持って帰りたくなってましたよね。
カリブーの角は・・・持って帰ってもいいのかな・・・( ̄ー ̄;)
by minto (2010-08-23 19:28) 

Aki

luellaさん>

ジャコウウシは、体も体重も大きいので、天敵は
あまり居ないと思いますが、オオカミとかシロクマやグリズリー
だそうです。
草食動物なのでとにかく臆病で、人間を含めて動くものがあれば、
猛ダッシュで逃げて行っちゃうんですよ。

ほんと、自分は恵まれているんだなと実感して、色々な人たちに
感謝したいです。
by Aki (2010-08-24 00:34) 

Aki

mintoさん>

確かに、自分も記念に...と思っていた時期もありました~

どうなんでしょうね。動物の毛皮類の規制はかなりあると思いますし、
象牙等もワシントン条約で輸出入の規制があるものもありますね。

ただ...
自然にあるもの...
そのままにしておくのが、いちばん美しいような気がします~

by Aki (2010-08-24 00:37) 

Lupin

ジャコウウシって長い毛に特徴がありますね^^
こんな場所で生きている姿を見ると
「たくましく生きてる!」って感じます!
自然っていいですよね~
by Lupin (2010-08-25 23:39) 

とたみん

昨日のBOXで同席させて頂きました^^

早速ブログを発見しましたので見させてもらいました。

カリブーの骨、とても印象的ですw

スライドショーとても痺れました( ´∀`)ノ
by とたみん (2010-09-07 05:40) 

Aki

Lupinさん>

長いボロボロのコートを着ているような様相なんですけど、
とっても臆病で、近づくことはできないですが、
そのほうが彼らにとっても人間にとってもいい距離でした。
極北で生きている野性の姿は、いつまでも記憶に残っています!
by Aki (2010-09-13 01:49) 

Aki

とみたんさん>

先日はありがとうございました。
バタバタしていて、ぜんぜんお話しする時間が無かったですね(笑)
また今度ゆっくりと新橋で(笑)
今後ともよろしくお願い致します。
by Aki (2010-09-13 01:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。