So-net無料ブログ作成

ディルルザファラン・シリア・ヤコブ派修道院 [トルコ]

マルディンから東に7kmほどのところに、
4世紀に建てられたディルルザファラン・シリア・ヤコブ派修道院があります。
1600年の歴史を今も受け継いでいます...


A77_1_DSC00399s.jpg


背後の山の頂上には、城壁が残っています。



 
 A77_1_DSC00390s.jpg


この修道院の塔の壁には、色々な動物が彫られていました。
これは、ノアの箱舟に乗せられたといわれている動物たち。
ノアの箱舟は、トルコ東部のジュディ山に降り立ったと言われているんです。



A77_2_DSC00749s.jpg



A77_2_DSC00792s.jpg


4世紀の人たちも、同じ景色を見ていたのかな...




使用機材:
Sony α77 + DT 16-50mm F2.8 SSM / DT 11-18mm F4.5-5.6




nice!(16)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 16

コメント 4

sae

4世紀の人も同じ景色をみてたのでしょうねぇ。。
そう考えると。。
なんだか、ロマンティック^^
by sae (2012-05-15 09:00) 

mitsu

1600年もこのままですか。。。素敵ですねー
そりゃー、ヒコーキ撮るのも忘れちゃいますねwww
by mitsu (2012-05-15 15:14) 

Aki

saeさん>

自分がタイムスリップしたみたいで...。
シチュエーションは全然違いますが、京都の二条城の中を歩くと、
おなじようにその世界に入っちゃいます...(^_^;)
by Aki (2012-05-15 21:01) 

Aki

mitsuさん>

修復や復元はされているようですが、それでもオリジナルの
部分もあるようで、感慨深いですよお...

ヒコーキは、荷物や機材が多いと、ついつい面倒になっちゃうんです(笑)
by Aki (2012-05-15 21:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。