So-net無料ブログ作成
検索選択
風、空、色... ブログトップ
前の10件 | 次の10件

遠くに行きたい [風、空、色...]

 


_2AK4897b.jpg



どこか、遠くに行きたいなあ...

昨年の今頃は、極北カナダに行ったけど、
今年は特に予定はなし。




 
nice!(20)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

立ち止まって空を見て [風、空、色...]




空が綺麗だと...

なんかホッとする。



_0012162.jpg



普段は足元や目の前しか見ていないけど...


たまには立ち止まって空を見なきゃね。



そんな気がした渋谷の夕刻。





 
nice!(30)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

考えなくてもいい [風、空、色...]





何も考えたくない日だってある。



だから、この景色を見に来たわけだし。



_2AK3854s.jpg
2009/11/18 Churchill River







包み込んでくれる冷たい空気と...



澄んだ宙...




考えなくていい...なにも...









nice!(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夕日が沈む [風、空、色...]



「夕日が沈むね...」






_DSC0066blog.jpg



この時期の空は、澄んでいて綺麗ですね。



空を見ているだけで感動したり。










「空を見上げたのは...いつ...ですか?」










nice!(11)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

澄んだ空... [風、空、色...]



お正月って、普段とは違って明らかに

空気が澄んでいると思いませんか?


DSC_3265bのコピー.jpg



昨日夕方の伊豆半島の付け根から見た富士山は、とても綺麗でした。

水の中は寒かったけど、空気も水もとても澄んでいました。


なにより...人がほとんど居なかったのが良かったです。



そろそろ...正月気分も抜けないといけないのかな....





nice!(12)  コメント(18) 
共通テーマ:日記・雑感

白い虹 [風、空、色...]

先日のPIE(フォトイメージングエキスポ)で、
私が所属しているOWSの理事でもある高砂淳二さんが
ハワイをテーマとしたトークショーをやっていたので拝聴した。

高砂さんと言えば、水中写真はもちろん、
虹を求めて世界中を廻っている人。
とっても気さくでいい人です
夜の虹など、とっても美しくて珍しい虹を撮影している。

トークショーの中で、”白い虹”の話しがあった。
最近、南極で白い虹が出現し、これは不吉な事が起こる前兆という
言い伝えがあると...とっても珍しくて、なかなか見れないんだって。
それで、トークショーが終わって白い虹を考えていたら...

「...ん?あれっ?俺、南極で白い虹撮ったんだった...!?」

思い出して感動していると、さらに...

「...んんん?あれっ?極北でも、シロクマの背後に現れた白い虹撮ったっけ...!?」

今度...高砂さんに見てもらお~っと


南極の虹.jpg
これが、南極海の白い虹。
まあ、端(上下)には若干色はあるけど、中央部は白いのです。

考えてみれば、このころから温暖化が騒ぎ始め...
不吉な前兆だったのかな...



nice!(11)  コメント(12) 
共通テーマ:アート

たとえば...ところ。 [風、空、色...]

”どこかに行きたい病”にかかってしまったかも。

 

どこかって?

 

たとえば...空が気持ちいいところ。

たとえば...海が気持ちいいところ。

たとえば...風が気持ちいいところ。

 

現実逃避じゃなくて、あらためて、自分の周りの環境を考えるためにもね。

 

 

 


nice!(9)  コメント(11) 
共通テーマ:日記・雑感

見上げると [風、空、色...]

いつも、車や電車であっという間に通り過ぎる時間と景色。

 

歩くと色々な事に気づき、色々な事を感じ、色々な出逢いがあります。

 

時間がある時には、歩いてみませんか?

 

そして、立ち止まって景色を観てみましょう。

 

そこには、今まで気が付かなかった世界があるはずです。

 

空の蒼さや、広さ... あらためて感じるはずです。

 

 

 

 

 

 

 


nice!(12)  コメント(18) 
共通テーマ:日記・雑感

竹富島の西桟橋 [風、空、色...]

竹富島の西桟橋...ここは西表島の方向に夕日が沈む。夕刻にはたくさんの人たちが集まってきていた。

GWに行ってきた沖縄の八重山諸島。

撮影では寒いとこばかりなので、たまにはのんびりと過ごしてみた。

diving用にそろえたFish-eyeに、久々にポジで撮ってみたが、なかなかおもしろくて病み付きになりそう。

シロクマたちの世界も、このレンズで撮ってみたいなあ...


nice!(8)  コメント(5) 
共通テーマ:アート

Churchill Reverの夕暮れ [風、空、色...]

とっても静かな夕暮れだった。

Churchill Riverの河口は、ひっそりとしていて、
耳を澄ますと、上流から流れてきた浮氷のエッジに、
ビチャビチャと水があたる音が聞こえるだけだった。

あいにくの曇り空だったけど、夕日が沈むわずかな時間だけ、
オレンジ色の光が見えた。

そのとき、川の対岸から数匹のオオカミの遠吠えが聞こえてきた。
自分は姿は見た事がないが、対岸に確かにオオカミの小さな
集団が確認されている。
自分も応えるように遠吠えを真似てみた。
....
返事はない。

本当だったらこの時期(11月中旬)、Churchill Riverは
完全に結氷し、ハドソン湾はこの河口から徐々に結氷している
はずなのに...


nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:アート
前の10件 | 次の10件 風、空、色... ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。